★ネット春風研修資料ダウンロード★

 



はじめに

最上段、ネット春風研修資料をダウンロードしてください。
圧縮ファイルになっていますので解凍ソフトで
処理して、その中のおみくじ2.xlsを開いてください。

随分前にネット春風練習会で数字をランダムに表示するのに
関数とかマクロを使ってエクセルフアイルを作って遊んだ事が有ります。
ところが幾日かすぎて、再び同じフアイルの作成に挑戦したところ
方法を全く忘れてしまっていました。
パソコンの練習は何度も繰り返さなければ駄目だなとつくづく痛感し、
そこで今回、そのフアイルをはじめから分解して、構造を確認し作成し直し、
その方法を自分に対する忘備録としましたが、併せて初心者へのエクセル指針
となれば幸いと思いホームページにアップしました。
レベル的には中級クラスで判り辛いところもあると思いますが、
セル番号まで忠実に作っていくとオリジナルなファイルが完成する事を保証します。

セキュリティについて

先ず、あなたのパソコンがマクロに対応出来るか調べて見ましょう。
「おみくじ2.xls」を開いたとき上の画像ような表示がでますか。
普通はこの真中にある「有効にする」をクリックして開きますが、
この警告が出なかった場合あなたのマシンのセキュリティが高いか、
又は低すぎるかどちらかなので、つぎのようにシステムを操作してください。
メニューバーの「ツール」「マクロ」「セキュリティ」
セキュリティレベルタブに低、中、高と三つのレベルがありますが
その中で中(M)の
「コンピューターに損害を与える可能性のあるマクロを実行する前に警告します。」
に印をつけてOKしてください。高すぎるとスクリプトは実行されず、
反対に低すぎるとウィルスまで警告無しに実行します。
マクロを含んだファイルにはウイルスまで混入している可能性あるので、
信用できるファイルかどうか先ず確認してから開くようにしましょう。

エクセルの2007以降では、マクロ付きのブックを開くと、
いったんマクロが強制的に「無効」にされてしまいます。
この場合は、「セキュリティの警告マクロが無効になりました」
というメッセージが表示されますので、メッセージバーのオプションボタンを押し、
表示された画面で「このコンテンツを有効ににする(E)」のラジオボタンを押して
「OK」ボタンを押します。

「オプション」が表示されない場合
@メニュー又はファイルから「Excelのオプション」をクリック。
A「セキュリティセンター」を選択し、「セキュリティセンターの設定」をクリック。
B「マクロの設定」を選択し、「警告を表示してすべてのマクロを無効にする」をクリック。
再度ファイルを開き、セキュリティの警告のオプションから「このコンテンツを有効にする」

いつもマクロを有効にしたい時は、毎回このような操作をしないために、
左上端のオフイスボタンを押し、「Excelのオプション」を開き、
「セキュリティセンター」→「セキュリティセンターの設定」
→「信頼できる場所」→「信頼できる場所」→「新しい場所の追加」
をクリックし、フォルダを参照してパスを指定、「OK」ボタンを押します。
これ以降は、このフォルダに保存したマクロが記述されたファイルを起動しても、
警告メッセージも表示されません。

マクロのセキュリティに関して説明しましたがついでにメールと
Web関連のセキュリティについて簡単に述べておきます。

※OutlookExpress



殆どのウイルスはメールから侵入します。コンピュータのウイルスから保護するために、
特定の種類のファイル添付の送受信が電子メールの
プログラムによって妨げられている場合があります、その結果は。
次の添付ファイルは安全でないため、メールからのアクセスが削除されました(xxx.jpg)
と添付ファイルのある場所にコメントが送られてきます。
若し、そのファイルが知人から送られてきたもので、
安全であると分かっている場合、次の方法で取得できます。
ツールバーの「ツール」から「オプション」を選択して、
「セキュリティタブ」をクリックし、ダイアログ(上の図)の「ウイルス防止」で次のように設定します。
制限つきサイトゾーン(安全性が向上します)(R)にチエックが付いているのを、
インターネットゾーン(安全性が低くなりますが機能は向上します)(Z)に変更します。
ウイルスの可能性がある添付フアィルを保存したり開いたりしない(N)。
にチエックされていると思いますので、チエックを外してください

上記の設定は特別必要な添付ファイルを受信したいときに一時的に緩和して
用事が済んだら元に戻してください。
知らない人からのメールに添付されているファイルは絶対に開いてはいけません。

※インターネット関係ではコントロールパネル「インターネットオプション」
  セキュリティタブから地球の画像のインターネットの下の方にある
  レベルのカスタマイズをクリック。セキュリティの設定のダイアログから
  「ActiveXコントロールとブラクインの実行」を有効。
  「JAVA」の許可」安全性を中に。アプレットのスクリプト有効。
  アクティブスクリプト有効。スクリプトによる貼り付け処理の許可有効。
  スクリプト関係は有効にします。最後にカスタム関係のリセットが「中」に
  なっていることを確認してOK。
尚、詳細設定タブからMicrosoft VMの Javaコンパイラの使用、Javaコンソロールの使用、
  Javaログの使用、以上三点にチェックをつけて再起動。
ここをクリックしてJavaScriptが有効と表示されたら成功です。


ファイルの操作

「おみくじ2.xls」をクリックすると「これから」というシートが開きますので、その中央辺りに
肌色の入力フォームがあります。この中にコメント指定どおりにあなたの誕生日を
入力ください。入力後のエンターで「本当ですか、・・・・・」と表示され、
次に画像のエンターをクリックすると「占いページ」に移動します。
ただそれだけのものですが、本当の目的はこのファイルを自作できるかの問題です。
細かいデザインは省略していますが、一応の骨子はにあります。

あなたのエクセル技術に栄光あれ。

誕生日登録     九星表       エクセル四択